So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

寝起きに使用する洗顔石鹸は [美容・健康]

ちょっと不細工.jpg

現代の思春期の人達は、ストレスを溜めてしまっているので、ニキビに効果があると言われる洗顔フォーム化粧水を使っているというのに、ほとんど改善する気配がないという方は、ストレスが原因だと言えそうです。
乾燥が災いして痒みが出て来たり、肌が劣悪状態になったりとキツイはずですよね。そんなケースでは、スキンケア製品を保湿効果絶大なものにチェンジすると同時に、ボディソープもチェンジすることにしましょう。
寝起きに使用する洗顔石鹸につきましては、夜と違ってメイキャップであるとか汚れなどを洗い落とすわけじゃありませんので、お肌に刺激がなく、洗浄力もできるなら強くないタイプが望ましいです。
一度の食事量が半端じゃない人とか、生まれつき食べること自体が好きな人は、24時間食事の量をセーブすることを気に掛けるだけでも、美肌に近づくことができるでしょう。
関係もない人が美肌を望んで励んでいることが、自分自身にも最適だ等ということはあり得ません。面倒だろうことは覚悟のうえで、いろんなことをやってみることが大事なのです。
習慣的にスポーツクラブなどに行って血の循環を改善すれば、ターンオーバーも促進されて、より透きとおるような美白が獲得できるかもしれないですよ。
「美白と腸内環境は無関係に違いない。」と明言される人も少なくないと思われます。ところが、美白を目指すなら、腸内環境も万全に良くすることが大事になってきます。
お肌のターンオーバーが、特に活発に行われるのが就寝時間中ですので、しっかりと睡眠時間を取るように留意すれば、皮膚のターンオーバーがアクティブになり、しみが除去されやすくなるのです。
ボディソープの見極め方を間違ってしまうと、普通だったら肌に不可欠な保湿成分まで落としてしまう危険があるのです。それがあるので、乾燥肌の人用のボディソープの決定方法をご提示します。
スキンケアに関してですが、水分補給が一番重要だと考えています。化粧水をいかに使って保湿を継続させるかで、肌の状態のみならずメイクのノリも全く違ったものになりますので、前向きに化粧水を用いることが大切です。
「寒い時期になりますと、お肌が乾燥するので、痒みがひどくて大変だ。」と口に出す人が多いようです。だけど、現在の実態というのは、一年を通じて乾燥肌で頭を悩ませているという人が増えつつあるらしいです。
お肌についている皮脂を除去しようと、お肌を力を込めて擦ったりしますと、逆にそれが原因でニキビの発生を促進してしまうことになります。極力、お肌を傷つけないよう、やんわりやるようにしましょう!
ほとんどが水のボディソープだけれど、液体だからこそ、保湿効果だけじゃなく、多様な役割を担う成分がいっぱい含まれているのがメリットだと思います。
習慣的に、「美白に有効な食物を摂る」ことが必須ではないでしょうか?こちらのサイトでは、「どういったジャンルの食物を摂取すれば美白になれるか?」についてご案内しております。
洗顔石鹸で洗顔した直後は、普段は弱酸性になっている肌が、しばらくだけアルカリ性になると聞きます。洗顔石鹸で洗いますと硬化する感じがするのは、肌がアルカリ性に転じているからだと言えるのです。

nice!(0) 
共通テーマ:美容

楽天イーグルス、3カード連続勝ち越しで最下位脱出 [スポーツ]

楽天イーグルスの銀次選手が打撃不振でついに2軍行きとなりました。

調子が上向く兆しがなくスタメン落ちも続いていたので予想はされていました。

スランプに陥るということは、まだまだ一流の選手ではないということです。

一流の選手はいいときのバッティングをするための確認ポイントをいくつか持っています。

だから調子を落としたときはどこが悪いのかすぐに見つけることができます。

銀次選手には長く活躍してもらうためにも、こうしたポイントを見つけてほしいと思います。

さて、昨日は新聞休刊日で日曜日のナイスゲームをすぐに振り返ることはできませんでした。

さすがに一日空くとどんな試合だったか忘れてしまいます。

紙面ではサヨナラヒットを打った藤田選手の写真が掲載されていますが、ヒーローはむしろ先発の戸村投手ではなかったかなと思っています。

2回までに3点を失いましたが、そこからよく持ちこたえてくれました(7回途中3失点)。

また、中継ぎ陣も素晴らしかったです。

無失点で延長まで切り抜けてくれました。

ただ10回に登板した松井祐樹投手が相変わらず四球が多い不安定な内容でした。

いいときには及ばない投球だと本人もわかっていると思います。

これで交流戦は3カード連続の勝ち越しとなりました。

投手陣の安定と若手の活躍によるものです。

そしてついにリーグ最下位からも脱出しました。

戦力が不揃いな状態でよくやっていると思います。

ただ大きな連勝がないと4位に上がるのはきついです。

交流戦残り2カードも勝ち越しで終わりたいです。

CIMG0029.JPG



ぽろぽろとれる杏ジェル※口コミ・効果・最安値【楽天・Amazon】

nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

シャンプーハットは子供に不評? [出来事]

2歳の次男のシャンプーは私と妻とで共同で行っていました。

私が次男を仰向けにして抱えて、お湯が顔にかからないように妻がシャワーを使って洗うという感じです。

でもいつも2人でやれるとは限りません。

そこでシャンプーハットを買いました。

次男が大好きな「いないいないばあ」のキャラクターのものです。

ところが次男はシャンプーハットそのものを嫌がるのです。

頭にかぶせてあげてもすぐに外してしまいます。

ありゃりゃ、せっかく買ったのに。

それから数ヶ月が経ちました。

試しに2人だけでお風呂に入って次男を立たせたまま頭からシャワーをかけてみました。

ちょっとは嫌がるけど泣く手前で終わらせることができることがわかりました。

もう5日くらい続けていますが大丈夫です。

シャンプーハットはいらない買い物でしたね。

そういえば長男のときもシャンプーハットはあまり活躍しなかったような。

意外とシャンプーハットは子供に不評なものかもしれません。

CIMG9985.JPG


nice!(1) 
共通テーマ:育児

モンテディオ山形を上から目線で見ていましたが [スポーツ]

宮城のご当地新聞「河北新報」は律儀にも毎回ベガルタ仙台と並んでモンテディオ山形の記事をきちんと掲載しています。

だから毎回山形がどうだったかは嫌でも知ることになるわけですが、どちらかというと常に上から目線で見ていたわけです。

なぜかというと、仙台の方がJ1に滞在している期間が長いからです。

今季は久しぶりにJ1に復帰した山形ですが、やはり開幕当初は苦戦していました。

東北ダービーの宿敵とあって、正直なところ、山形が苦戦しているとホッとしていたのです。

ところが、最近のベガルタ仙台は連敗続きでいつの間にか山形の結果を気にするどころでなくなっていました。

そして昨日、仙台が浦和と引き分けようやく連敗を止めましたが、山形は柏に3-0の快勝です。

それにここ4試合負けがなかったのです。

それでどうなったかというと、山形が13位、仙台が15位と順位が逆転してしまいました。

山形が好調なことにはいろんな要因があると思います。

逆に仙台が不調なことにもいろんな要因があると思います。

ただし、今東北ダービーをやったら仙台は山形に負けるでしょうね。

しばらくは下から目線で山形の結果を追いかけたいと思います。

CIMG8860.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

矢口真里にもう一度テレビ出演チャンスを [芸能]

矢口真里さんがミヤネ屋に出演したのはもう1週間も前のことです。

私はもともと矢口さんにまったく興味がないので、テレビでチラッと見るだけで終わりました。

思っていたよりも視聴率が上がらなかったようですね。

でもあの時間帯はどうなんでしょうか。

矢口さんのファンがどういう人たちが多いのかはわかりませんが、もしかするとあの時間帯にテレビを見る人が少ないのかもしれません。

仕事をしていたり、学校に行っていたり(じゃあ、お前は何をしていたんだと突っ込みが入りそうですが)。

本当に矢口さんが芸能界で必要とされているのかどうかを計るには、やはり一度夜の時間帯でのテレビ出演が必要かと思います。

夜9時以降がいいのかな。

報道ステーションあたり。

有吉さんとかマツコさん司会の番組を予想した人もいると思いますが。

どうせまともなニュース番組じゃないから、たまにこういうのもいいと思います。

この組み合わせなら絶対に視聴率稼げるという気がしませんか?

CIMG8219.JPG




美容・健康&人気商品ナビは、美容・健康に関するお役立ち情報や人気商品について掲載しています。


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

ポテトチップス(青森にんにく甘辛味) [食べたもの]

青森にんにくが有名ですね。

私は青森県出身ですが、にんにくがそんなに好きではありません。

嫌いじゃないけど、そんなに食べたいとも思わないという感じです。

さて、カルビーのポテトチップスに「青森にんにく甘辛味」が登場しました。

期間限定とか地域限定の商品だと思います。

商品になるくらいだから、青森には甘辛いにんにく味噌があるのかもしれませんが、私は食べたことがありません。

もしかすると津軽ではなく南部特有のものかもしれません(津軽と南部の文化の違いはここでは割愛します)。

とりあえず興味があったので買って食べてみました。

いろんな先入観を捨てて評価しますが、これはほんとにおいしいです。

にんにくの味も甘い味も辛い味もすべてが「ちょうどいい」です。

夕食前なのでほんの少しだけのつもりでしたが、全部食べてしまいました。

ちょっとだけ気になったのは、にんにくパウダー中のにんにくの60%が青森産だということです。

どうして100%ではなかったのでしょうか。

また残りの40%はどこのものなのでしょうか。

そういった疑問がいくつかありますが、見つけたらぜひ食べてみてください。

CIMG7693.JPG


nice!(0) 

美人肌に導くCCクリーム [美容・健康]

数年前にBBクリームというのがすごく流行しました。

それで最近はどうかというと、CCクリームというのが流行っているようです。

CCというのはコントロールカラーのことで、肌色を補正する効果があるということです。

簡単に言うと、BBクリームに肌色補正効果をプラスした高機能ファンデーションということです。

ここでセルリエCCクリームに注目してみました。

セルリエCCクリームは、肌なじみのよいコラーゲンヒアルロン酸、エラスチンを浸透しやすいかたちで配合しています。

これによって老化の原因である乾燥から肌を守ります。

また、肌をくすんで見せる糖化に着目し、ツボクサエキス・ネムノキ樹皮エキスを配合。

そのほか合計31種類の美容成分が肌にうるおいを与え、みずみずしい肌に導いてくれます。

さらに、ソフトフォーカスパウダーが毛穴・小じわをカバーし、偏光パールが光の反射でしわを目立たなくします。

皮脂吸着パウダーが皮脂やテカリをおさえ、化粧崩れを防ぎます。

これによって長時間たってもキレイな肌が長持ちします。

CIMG7561.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:美容

ワタミの赤字決算、口コミの恐ろしさ [政治・経済]

ワタミが1996年の上場以来、初めての赤字決算となりました。

売り上げの減少に加えて、人手不足によるアルバイトの時給上昇が負担になったということです。

居酒屋の和民は数年前に一度だけ利用したことがあります。

とくに印象に残る居酒屋という感じではなかったですね。

さて、ワタミといえばいわゆる「ブラック企業」というイメージがすっかり定着したように思えます。

過労を苦に社員が自殺した事件が発端でしょうか。

表立って「ワタミ=ブラック企業」というニュースはなかったように思えますが、ネット上の口コミでその労働環境の苛酷さが広まったような気がします。

どれだけ広まっていたかは、新卒の採用人数に表れました。

今年4月に入社した新卒社員は120人で、何と目標の半分程度だったといいます。

東証1部上場企業で半分とはちょっと信じられません。

でも東証1部に上場しているからといってもブラックに分類されるような企業はワタミだけじゃありません。

個人的にも昔そういう企業に勤めていたことがあります。

とにかく休みがないです。

中途でたくさん採用しても半年で1人残る程度です(私も半年で辞めました)。

興味があってその企業の掲示板を見たことがありますが、「ああ、そうそう」とうなずける書き込みがたくさんありました。

と同時に今や口コミは当たり前の時代です。

企業からしても隠し通せるものではありません。

上場していると経営者は株主の顔色ばかり気になりますが、そのために売上げ至上主義に陥ると、ある日突然働いてくれる人がいなくなるという事態を招きかねません。

気をつけましょうね。

CIMG7049.JPG


nice!(0) 

ショコラな日々・蔵王 [食べたもの]

家に「ショコラな日々・蔵王」というお菓子がありました。

妻がこういうお菓子を買うわけがないので、義母が蔵王方面に行ったときのお土産だと思います。

蔵王は宮城県側と山形県側があります。

このお菓子を作っているのは山形県上山市の株式会社加藤物産HHKという会社です。

いつの間に山形蔵王に行ったのでしょうか。

まだ雪が残っていて通行できないところの方が多いと思いますが、温泉街にでも行ってきたのでしょうか。

義母はほんとよくいろんなところに出かけています。

我が家に届くお土産の数でそれがわかります。

妻は完全にあきれていますね。

でも、年をとって家の中に閉じこもるよりは全然いいです。

それにこういう無駄遣いが日本経済の下支えをしているのは間違いないわけですから。

CIMG6592.JPG



nice!(0) 

特定秘密保護法が成立 [政治・経済]

連日騒がれている特定秘密保護法がついに成立しました。

個人的にはよかったと思っています。

マスコミの抵抗が最後まで続きました。

ニュース番組でも紹介されるのは反対の意見ばかり。

そしていかにも全国民が反対しているかのような報道。

こんな些細なことでもあなたは逮捕されると恐怖心を植えつけるコメント。

これは報道のあり方としてはかなり問題です。

正当な取材行為は処罰の対象にならないにもかかわらずここまで反対するのは、普段の取材でどれだけヤバイことを行っているか自ら吐露しているようなものです。

とりあえず特定秘密保護法は成立しました。

これからどういった報道がなされるのか楽しみです。

CIMG5915.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。